MENU

介護職のためのガイドヘルパー(全身性障がい者)養成講座

介護職のためのガイドヘルパー(全身性障がい者)養成講座は終了しました。

~敢えて真冬の過酷な気象条件でプロの心構えと技術を身につける~

北海道総合福祉研究センターでは、真冬のガイドヘルパー養成講座を開催いたします。

ガイドヘルパーには、障がい者の自立生活と社会参加に欠かせない移動介護等において上質のサービスを提供する力量が求められています。

本講座では、当センター主催「介護のスキルアップ講習会“人の本来の動きに沿って無理のない介護をするために”」で好評をいただいております介護理論と介護技術を基に高い水準のサービスを提供することができるガイドヘルパーを養成いたします。

介護に携わっておられる皆様に受講していただきますようご案内申し上げます。

1.開催日時
2015年2月7日(土)、8日(日)
午前9時00分より午後4時00分まで
2.養成資格
全身性障がい者移動介護従業者(ガイドヘルパー)
3.受講資格
介護福祉士、ホームヘルパー1・2級の資格をお持ちの方
4.講座会場
かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 JR札幌駅徒歩15分)周辺
(株)ステア会議室(札幌市白石区平和通5丁目 JR白石駅近く)周辺
5.募集定員
8名 (少人数制)
6.受講料
21,600円(消費税込み・テキストは別売り)
☆既に資格をお持ちで、スキルアップのために受講をご希望の方
10,800円(消費税込み・テキストは別売り)
7.担当講師
五十嵐教行(当センター理事長) 池田ひろみ(当センター事務局長)
8.テキスト
「ガイドヘルパー研修テキスト全身性障害編」 中央法規出版発行
テキストは、講座受講の前に必ずお読みになり、当日は持参してください。
※テキストの斡旋販売をします。申込用紙に印をつけてください。
送料無料でご自宅までお届けいたします。2,592円(消費税込み)です。
9.カリキュラム
2月7日(土)

9:00-10:00 講義1 移動介護の制度と業務
10:00-11:00 講義2 重度肢体不自由者・児における障害の理解
11:00-12:00 講義3 コミュニケーションについて
12:00-13:00 昼休み
13:00-14:00 講義4 介助に係わる車いす及び装具等の理解
14:00-15:00 講義5 姿勢保持について
15:00-16:00 講義6 事故防止に関する心がけと対策

2月8日(日)

9:00-10:00 実習1 抱きかかえ方及び移乗の方法
10:00-11:00 実習2 生活行為の介助
11:00-15:00 実習3 車いすの移動介助
※地下鉄等公共交通機関を利用して街の中をガイドヘルプします
切符代は自己負担(600円程度)です
※外出中に車いす利用者の設定でレストラン等で昼食をとります費用は自己負担です
15:00-16:00 講義7 応用技能・まとめ

※講義の進行状況・気候等により、カリキュラムの入れ替えをすることがあります。

10.申込方法
申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送にてお申し込みください。先着順に受付いたします。
11.料金お支払い方法
受講票到着後、受講料およびテキスト代等合計金額をお確かめの上、指定の銀行口座にお振り込みください。
キャンセルの場合は事務手数料1,000円をいただきます。
2月1日以降のキャンセルは全額返金いたしかねますのでご了承ください。
12.申込用紙送付先
北海道総合福祉研究センター
〒003-0029
札幌市白石区平和通5丁目北6-21
TEL:011-868-8212
FAX:011-868-8213(24時間対応)

このページのトップへ